混合肌の方への洗顔石鹸と洗顔方法

混合肌と言うのは、脂性と乾燥が重なっているお肌の質のことです。脂っぽいのに乾燥もしてしまう・・・こんな肌質のことを混合肌と呼ぶのですが、混合肌と言うのはケアが非常に難しい肌質となります。

ケアを間違えてしまうと、毛穴が目立ってしまったり、ニキビが出来やすくなってしまったり。

メイク落としや洗顔にも混合肌の方は気を使わなくてはいけないのです。そこでまず、混合肌の方に必要な洗顔方法をまとめてみたいと思います。

まず脂ぽい部分については余分な脂が残らないように、しっかりと汚れを落とす必要があります。しかし乾燥しやすい部分、この乾燥しやすい部分までオイリーな部分と同じようにゴシゴシ洗顔をしてしまうと、今度はお肌を傷つけて余計に乾燥してしまう可能性も出てきてしまうのです。

バランスが重要と言う事ですね。

混合肌の方は、部分的に、乾燥、脂っぽい、それぞれの状況に合わせた洗顔方法が必要となってくるのです。

そこで混合肌の方は、洗顔後につっぱらない洗顔石鹸、さっぱり感の強い洗顔石鹸を使うのがおすすめです。

もし洗顔後にツッパリ感が・・・こういう時は洗いすぎだと思ってください。泡の力で汚れを落とすような洗顔方法を心がけて、お肌に優しい洗顔方法を行いましょう。

関連記事