洗顔石鹸でヒリヒリしてしまう方へ

毎日、洗顔をしている方で「洗顔石鹸を使うとヒリヒリして・・・」という方も多いのではないでしょうか?

洗顔石鹸を使うとヒリヒリしてしまう原因は、間違ったスキンケアにある事が多くなっています。

また不規則な生活習慣もヒリヒリの原因のひとつ。

洗顔石鹸を使うとヒリヒリしてしまう原因を簡単にまとめてみたいと思います。

①間違ったスキンケアが原因の場合
洗顔の方法が間違っているとお肌を守るバリア機能が低下してしまいます。メイクを濃くしている方に多いのですが、濃いメイクを落とす為にゴシゴシ力強く洗顔をしてしまう為に皮膚へ大きな負担をかけてしまっているのです。これも洗顔でヒリヒリする原因となります。

②不規則な生活習慣が原因の場合
不規則な生活習慣やストレスなどはお肌のターンオーバーを乱してしまいます。ターンオーバーと言うのはお肌が生まれ変わる事を指すのですが、このターンオーバーが乱れてしまうと、乾燥肌になってしまったり、バリア機能が低下する原因にもなるのです。その結果、炎症を起こしてしまい顔がヒリヒリしてしまうのです。

洗顔石鹸がヒリヒリする方は、このような原因が多くを占めています。

洗顔石鹸を使ってヒリヒリしてしまう方は、「スキンケアを見直す」事が大切になってくるのです。

特に洗顔時にヒリヒリしてしまう方は、お肌に負担のかからない洗顔方法を行うのがとても重要です。

ではお肌に負担をかけない洗顔方法とはどんな洗い方なのでしょうか?

 ぬるま湯で顔を洗う
 泡立ちの良い洗顔石鹸を使ってお肌の摩擦を減らす
 指の腹で優しく顔を洗顔する
 ぬるま湯でしっかりと洗い流す
 質の良いタオルで優しく水分を引き取る

当たり前の事かもしれませんが、優しく洗顔をする事が大切になってくるのです。

次に洗顔石鹸を使うとヒリヒリしてしまう方は、どんな洗顔石鹸を使うのが良いのでしょうか?

それは「無添加石鹸」を使う事!

敏感肌の方はヒリヒリしてしまいがちですので、お肌への負担が少ない洗顔石鹸で優しく洗顔をするのが大切な事になります。

しかし、洗顔石鹸自体にお肌への刺激物は入っています。汚れを落とす為の成分もそうです。これはある意味、仕方のない部分ではありますので、そんな洗顔石鹸の中でも低刺激な無添加石鹸を使って洗顔をしてみてください。

これだけでもかなり「ヒリヒリ」は収まると思います。優しく洗顔をしてあげてくださいね^^

関連記事