敏感肌の洗顔について!敏感肌の方はこんな事をしてはダメ!

敏感肌の方と言うのは、洗顔をするのが怖い・・・とよく言われますね。その為、敏感肌の方は洗顔の回数を極端に減らしてしまう事もよくある事です。

しかし敏感肌の方には、敏感肌の洗顔方法があります。洗顔をしない事によって顔のくすみやシミ、しわの原因にもなってしまいます。

敏感肌にあったスキンケアを適切にする事がっても大切な事になるのです。

しかも敏感肌の方は洗顔石鹸の選び方にも注意が必要です。

そこで敏感肌の方が選ぶ洗顔石鹸についてまとめてみましょう。

敏感肌の方は刺激の強い洗顔石鹸を使ってしまうと、時にはヒリヒリとしみてしまう事もあります。これは合成界面活性剤がお肌の中に浸透をしてしまう事によって、強い刺激となる事が原因で起こる症状です。

こういった事からも敏感肌の方は天然成分が配合されている洗顔石鹸を選ぶ事をお勧めします。

やはり天然成分を配合している洗顔石鹸では、お肌への刺激も極端に少なくなりますので、安心して洗顔をする事が出来ます。

あとは出来れば泡立ちがフワフワな洗顔石鹸を敏感肌の方は選ぶのが良いでしょう。あわ立てネットを使っても良いので、弾力のあるモチモチ泡が作りやすい洗顔石鹸を使うと良いですね。

このような洗顔石鹸を使いながら、ゴシゴシと汚れを落とすような洗顔はNG。優しく泡の弾力、力だけで洗うような洗顔が理想的です。

最後はぬるま湯で洗い流して軽く拭き取るような感じがベスト!とにかく敏感肌の方はお肌への刺激を出来るだけ抑えるような洗顔をしてください。

洗顔フォームなどを使う方も見えますが、洗顔フォームは洗浄力は強いのですが刺激も強いので固形石鹸が良いでしょう。

洗顔と言うのは汚れを落とす力が強すぎると、一緒に皮脂も落としすぎるケースが多くなります。こうならない為にも天然成分配合で刺洗浄力が強すぎないタイプの固形石鹸を選びましょう。

以下に敏感肌の方に人気の洗顔石鹸をまとめております。敏感肌の方の洗顔石鹸選びのご参考にしてください。

関連記事